学校からお知らせ

夏期休業のお知らせ

令和3年7月28日(水)~8月29(日)は夏期休業のため事務受付ができません。
各種証明書の受付および発行、資料請求・お問い合せ等につきましては、
8月30日(月)以降に対応させていただきます。
ご迷惑をお掛けしますが、ご了承くださいますようお願い申しあげます。


TOP

出校日中止のお知らせ

年間の行事予定では7月27日(火)は出校日となっていますが、新型コロナウイルス感染防止対策を最優先し中止とします。そのため前期の成績表などはそれぞれの自宅へ郵送いたします。
なお、進路などに対する個人対応は例年通り実施しますので、担当の先生の指示に従ってください。


TOP

体験学習:「調理」

 今回の講座は「調理」。名古屋市内の専門学校へお邪魔して体験授業を受けました。
「食」は人間生活にとってはなくてはならないもの。太古の昔から世界中の地域で様々な食生活が営まれてきました。そして和洋中に代表される料理が考案され現代に至っています。
 そんな中で今回は「中華料理」の体験授業を受けました。

鶏肉を使った油淋煎軟鶏(ユリンチェンナンヂィ 若鶏の両面焼き香味ソースかけ)と
雪菜豆腐湯(セツツァイドウフタン 高菜漬けと豆腐のとろみスープ)でした。
 先生の説明と助手の方の補助を受けながら鶏肉を揚げたり、野菜を刻んだり、スープにとろみをつけたりしながら完成することができました。そして綺麗に盛り付けもできました。
最後は全員で「黙食」しながら体験料理を振り返りました。
 短い時間ではありましたがそれぞれ「料理の奥深さ」を知ることができたようです。

生徒感想
 「緊張したけど、やってみると意外と楽しく作ることができた。」
 「中華包丁の扱いが難しかったけど、今日の料理を家でも作ってみようと思う。」

R03_6_調理1.jpg
R03_6_調理2.jpg
R03_6_調理3.jpg
R03_6_調理5.jpg
R03_6_調理6.jpg
R03_6_調理4.jpg
R03_6_調理7.jpg


TOP

体験学習:「保育」

今回の講座は「保育」。市内の専門学校へお邪魔して体験授業を受けました。
保育は人気のある職種で毎年希望者が出ます。今回も興味のある女子生徒5名が参加しました。
保育という職業に関する説明を受けた後、今日は絵の具を使って様々な模様を表現する体験をしました。一言で絵を描くと言っても対象が幼児なので、今までにない神経を使う体験でした。しかしそんな中で改めて保育の大変さややりがいを感じることもできました。
また、今回は本校の卒業生との交流もあり、それぞれの進路選択に十分役立つ体験となりました。

生徒感想
 「卒業生の方のお話を聞いて、身近に感じられてよかったです。」
 「夢に向かって努力する姿に、自分も頑張ろうと思いました。」
R03_6_保育1.jpg
R03_6_保育2.jpg
R03_6_保育3.jpg
R03_6_保育4.jpg
R03_6_保育5.jpg
R03_6_保育6.jpg


TOP

体験学習:「介護福祉」

今回の講座は「介護福祉」。市内の専門学校へお邪魔して体験授業を受けました。
介護の仕事はともすると「きつい、辛い、大変」などダーティーなイメージを持ちがちですが、今回は元高校球児でもある先生の元気と明るいキャラクターにより、終始楽しく授業を受けることができました。また、楽しい中にも介護に携わる意義ややりがいなど、先生の介護という職業に対する真剣な姿勢を学ぶこともできました。
高齢化がさらに加速する日本。介護職はさらにやりがいのある職業となることでしょう。
参加した生徒たちも介護に対する新しい発見ができたようです。

生徒感想
 「介護でのコミュニケーションの大切さを改めて学べ、介護職への道の後押しになりました。」
 「看護に興味がありますが、介護職に就きたいなと思うほど魅力のある授業でした。」

R03_5_福祉1.jpg
R03_5_福祉2.jpg
R03_5_福祉3.jpg
R03_5_福祉4.jpg
R03_5_福祉5.jpg


TOP